×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローン控除ガイドU



地価対策とは?

地価対策とは?

日本の土地価格は、昭和30年以降、35年、48年、61年と3回の高騰期がありました。

地価対策というのは、一般的にはこういった地価高騰期における、地価抑制や土地の安定供給を目的とした政策のことをいいます。

バブル経済崩壊後の地価対策は?

バブル経済崩壊後は、地価は長期下落傾向になりましたので、地価の抑制よりも、土地の有効利用に向けた土地取引の活性化へと政策転換が行われました。

関連トピック
地上権とは?

地上権というのは、他人の土地において、工作物や竹木を所有するために、その土地を使用する物権のことをいいます。

地上権の性質は?

地上権は、契約によって設定されるのが原則です。

また、建物所有を目的とする地上権の場合には、借地権として借地借家法の保護を受けます。

なお、地上権は、その譲渡や転貸が自由であることなど、賃貸借と比べて借地権者には不利益なため、日本では土地利用契約のほとんどが賃貸借契約であるといわれています。

地上権の設定は?

地上権は、例えば、地下鉄や高架線等のため、地下や空間にも設定することができます。

ちなみに、このような権利は「区分地上権」と呼ばれます。


他人の権利の売買とは?
担保物権とは?
地域地区とは?
地価対策とは?
地代・家賃の増減額請求手続きとは?
団体信用生命保険とは?
担保物権の中心的効力は?
地価公示とは?
地上権とは?
地方住宅供給公社とは?
電車・バス等の所要時間
登記簿
特殊価格
特定社債管理会社
土地収用法
同一需給圏
投資主総会
特別用途地区
特定土地区画整理事業
都市基盤整備公団
押し貸し
借主が会社
時効
中途解約

Copyright (C) 2011 住宅ローン控除ガイドU All Rights Reserved