×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローン控除ガイドU



地方住宅供給公社とは?

地方住宅供給公社とは?

地方住宅供給公社というのは、都道府県や政令で指定する人口50万以上の市において、地方公共団体の出資により設立された法人のことです。

なお、昭和40年に地方住宅供給公社法が制定されたことによって、既存の地方住宅協会は、これに改編されています。

地方住宅供給公社の目的は?

地方住宅供給公社の目的は、勤労者に対する持家供給を促進するために、居住環境の良好な住宅と宅地を供給し、住民の生活の安定と社会福祉の増進を図ることにあります。

関連トピック
他人の権利の売買とは?

他人の権利の売買というのは、売主Aが買主Bに他人Cの所有物を売買したとき等の法律関係のことをいいます。

例えば、Aが後にCからその目的物の所有権を取得できると見込んで売るとか、Aが自己の所有物として売ったところ、BがCから取り戻されたというようなものです。

Aはその権利をCから取得してBに移転する義務を負います。

しかしながら、それができないときには、Bは常に契約を解除することができ、権利がAに属しないことを知らなかった(善意)ときには、損害賠償の請求もできます。

また、Aが自己の権利に属さないことを知らなかったときには、Aからも契約を解除することができます。

ただし、Bが善意であれば損害賠償をしなければなりません。


他人の権利の売買とは?
担保物権とは?
地域地区とは?
地価対策とは?
地代・家賃の増減額請求手続きとは?
団体信用生命保険とは?
担保物権の中心的効力は?
地価公示とは?
地上権とは?
地方住宅供給公社とは?
投資証券
投資信託委託業者
特定価格
特定投資家
土地調査員
投資口
道路幅員
土石流
SPC
土地価格比準表
消費者金融
借金整理の方法
住民票
クレジットカード

Copyright (C) 2011 住宅ローン控除ガイドU All Rights Reserved